会員の声

仕事に、歌に、ステージに 人生おもしろい!

第1地区 石井 敏雄 会員

私はシルバー人材センターに平成24年5月に入会して、6月に学校の受付管理業務の仕事を紹介され現在小学校で就業しております。
若い頃、高等学校に従事しており、大凡の所は把握していたつもりでしたが、実際働いてみると諸先輩の苦労が手に取る様にわかりました。
校内の巡回は教室等が入り組んでおり時間がかかり、教室の点検確認は不審や異常がないか神経を使い、学校施設利用者、校庭開放時の父兄への対応は親切・丁寧なことに気を配り、なんとか仲間同士協力しあい一生懸命就業し3年が立ちました。2年目にはチーフ役を仰せつかり現在に至っております。
さて、現役の頃は営業関係に従事し、夜な夜なスナックでへたの横好きで歌を唄っており、おだてに乗り小天狗になっておりました。
リタイヤした現在、文高連(文京区高齢者クラブ連合会)の紹介で白山親老会という会に入会しました。
ここでビクターの認定講師五十嵐先生と出会い、カラオケの基本のボイストレーニングから始めて3年、やっと声が出る様になるまで約2年かかりました。今年は1年間で4回ステージを踏む予定です。
この様な経緯で会員の皆様の親睦と交流を図るため、新しいカラオケサークル「希望」を今年4月に立ち上げ活動を始めました。
会員の皆様奮ってのご参加をお待ちしております。


1011